いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

女子が男性の部屋で「コレはないだろ・・・」と思ったもの 「トイレの黒ずみリング」「2次アイドルのポスター」

   

女子が男性の部屋で「コレはないだろ・・・」と思ったもの 「トイレの黒ずみリング」「2次アイドルのポスター」

トイレの黒ずみリングはないねぇ

1: ◆V8pwycuCeRWv ナギサますお ★:2016/08/29(月) 14:38:42.36 ID:CAP_USER9.net
女子ドン引き!男の部屋で「コレはないだろ…」と思ったもの

気になる人の家に初めて遊びに行くとき。ドキドキしますよね。いろいろ妄想しちゃったりしますよね?
迎える側の男性も同じ気持ちのはず。だから、入念に準備や整理整頓をしていてくれているはず……。
と、思いきや! 「コレはないだろ……」とドン引きしてしまった経験、ありませんか?
Woman Insight編集部が20?30代の読者50人に聞いたところ、
半数近くの48%が、男の人の部屋に行って「ドン引きしたことがある」と回答。
それってたとえば「ベッドの下で見つけたそういう類のもの」とか、「オタク趣味的なもの」とかかと思ったのですが、
なんとそういった回答は皆無。それよりも意外なところにドン引きポイントがあったんです!
というわけで、「女子のドン引きエピソード」をご紹介いたします!

女子が男の部屋で「これはないだろ」と思ったもの

【「清潔」という概念に対する違い】

・「掃除をした」と言っていたのに、トイレに入ると黒ずみリングが完璧なかたちで残っていた。(28歳・受付)
・どう見てもお風呂を掃除した形跡がない。もし今夜何かあるとしても、ここを使わなきゃいけないのか……というのがいやで速攻帰った。(2
0歳・学生)
・フローリングの上に敷いてあるラグマットの、長い毛足の間からお菓子くずみたいなのが見えたとき。(22歳・学生)
・気になる年下の子の家に遊びに行った時、部屋の隅っこに大量のホコリがたまっていて、見かねて「掃除機貸して」と言ったら、掃除機はお
ろか床拭きワイパー的なものも持っていなかった。そもそも掃除をするという概念がなかった。(34歳・出版社勤務)

もっとも多く集まったのは、ホコリやユニットバスの汚れなど、掃除にまつわるドン引きエピソード。
男性だからというわけでは決してありませんが、衛生概念の差を感じるシーンは少なからずあるようです。
特に「トイレリング」のエピソードは多かった!
続いてはこちら。

http://news.ameba.jp/20160826-235/

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472449122/

続きを読む

 - ニュース