いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

梅毒患者に夜のお店の利用歴・従事歴を確認へ 患者増加で国が対策

   

梅毒患者に夜のお店の利用歴・従事歴を確認へ 患者増加で国が対策

WS000003

1:名無しさん+:2018/11/27(火) 16:24:12.12 ID:CAP_USER9.net
梅毒患者の性風 利用歴を確認へ 患者増加で、国が対策
11/27(火) 15:38配信

性行為などで感染する梅毒の患者が増え続けている。
国立感染症研究所によると、今年の報告患者は11月11日時点で5955人。
すでに昨年1年間の5820人を超え、48年ぶりに6千人を超す見通しとなった。
増加を受け、厚生労働省は来年1月、感染症法に基づく医療機関からの患者発生の届け出内容を変更し、
性風 への従事歴や利用歴を加える。感染傾向を分析し、対策に生かすという。

根本匠厚労相は増加の要因について、27日の閣議後会見で
「若年女性の患者数が増加し、異性間での性的接触による感染が増加していること」を一因とし、
「梅毒の早期発見、早期治療の重要性について啓発し、対策に努めていきたい」と述べた。

国内の梅毒患者は、1950年ごろまで年間20万人以上いた。
その後、ペニシリンの普及などで激減し、90年代半ばからは年1千人未満で推移したが、
2010年の621人から増加に転じ、急増している。

男性は20~50代から幅広く報告があるが、女性は20代前半が特に多いという。

11/27(火) 15:38配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000061-asahi-soci

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181127002476_comm.jpg

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1543303452

続きを読む

 - ニュース