いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

ホスト狂いの女性(20代)「人生つんだー 借金まみれつらい」 歌舞伎町ビルから飛び降り

   

ホスト狂いの女性(20代)「人生つんだー 借金まみれつらい」 歌舞伎町ビルから飛び降り

WS000090

1:名無しさん+:2018/12/02(日) 12:06:11.72 ID:M/idULCS0.net
10月2日午後7時過ぎ、東京・歌舞伎町のビルから20代の女性が飛び降りた。

「すごい音がして外を見たら、女性が倒れていました。そばにはスーツを着た男性もあおむけて倒れていて、頭を押さえていました」。

直後の様子を目撃した近くの飲食店の女性店員(21)が話した。
女性は転落した際、真下にいた通行人を巻き込み、男性が重傷を負った。女性は搬送先の病院で死亡が確認された。
屋上に通じる外階段には女性の靴が残されていたという。 自殺とみられるが、事件性がないため警察による発表はなされず、動機は明らかになっていない。

なぜ女性は歌舞伎町で死を選んだのか。記者は女性を知る人を探した。

◇「人生詰んだ」

「初めて会ったのは9月上旬の深夜。私から声をかけたんだよね。歌舞伎町の路上でお互い一人でいたから『飲みに行こうよ』って。それから何回か飲んだり、ご飯食べに行ったり。人づてに飛び降りたって聞いたのは2日後くらいかな。正直驚きはなかった。あの子、ホストにはまっていて病んでる感じだったから」

10月22日深夜。現場近くの路上で聞き込みを続けると、飛び降りた女性を知る18歳の少女に行き当たった。
少女によると、女性は歌舞伎町のホストクラブの常連だった。「担当」と呼ばれるホスト目当てに、毎晩のように店に通っている様子だった。

「めっちゃお金を使った時は『好き』って言ってくれるけど、本当の人の気持ちって分からない」
「相手からしたら結局私はお金を使うだけの存在。好きなのは私だけなのかなあ」。女性はそんな話をしていたという。

夜の店で働いているらしかったが、「200万円の掛け(ホストクラブへのツケ)がある」とも話していた。
最後に会った9月中旬、女性が発した言葉を少女は覚えている。「私の人生、もう詰んだー」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000001-maiall-soci

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1543719971

続きを読む

 - ニュース