いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

ストレス度の低い業界ランキング 1位は「電気・ガス」

   

ストレス度の低い業界ランキング 1位は「電気・ガス」

WS000031

1:名無しさん+:2019/02/07(木) 22:21:42.39 ID:WJGPX5bL9.net
グローバルウェイは2月7日、「ストレス度の低い業界ランキング」を発表した。同ランキングは、同社が運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」にユーザーからの評価が寄せられた企業を抽出し、
業界別に「ストレス度の低さ」評価の平均値を算出したもの(5点満点)。

下位には、 営業系職種では「ノルマ」「歩合給」などのイメージもある金融や不動産、 最近は改善傾向にあるものの拘束時間が長く、 時間に追われる印象が強い運送関連などが並んでいる。

ランキング第1位となったのは「電気・ガス」(ストレス度の低さ評価:2.88)だった。「離職率が非常に少ない企業であり、 基本的には新卒入社のプロパー社員が多い。
理系の会社なので、 技術を持っている人材は中途採用の転職組も。 『良い人』が多い会社なので、 プロパー、 転職組、 派遣スタッフなど、 分け隔てなく、
淡々と仲良く楽しくやっている。 出世や待遇の差を感じることは全くない」( 東京ガス /経理/20代後半女性/年収500万円/2012年度)といったクチコミが寄せられている。

第2位は、電気機器業界(ストレス度の低さ評価:2.87)だった。「社風は非常に優しくて緩やか。 失敗を是とし、 失敗したからといって責められる風潮ではない。
部署にもよるが私の部署は一部の人で集まってお酒を飲みに行ったりBBQを行ったりするなど、 イベントも多い。 上司を役職で呼ぶことは基本的になく、
社長でも"さん付け"で呼ぶ。 社長も社員食堂によく食べに来るくらい、 壁は少ない」(ブラザー工業 /海外営業/30代前半男性/年収650万円/2013年度)といったクチコミが寄せられている。

第3位は、鉱業界(ストレス度の低さ評価:2.85)だった。「制度だけ立派に整っている名ばかり『女性に優しい企業』とは異なり、 実際制度を活用している女性社員が非常に多くいる印象を抱いている。
(私の)配偶者にもこのような会社で働いてもらえたらいかに良かっただろうか、 と思う」( 国際石油開発帝石 /財務・会計関連職/30代前半男性/年収950万円/2013年度)といったクチコミが寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/15989058/

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549545702

続きを読む

 - ニュース