いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

少子化にともない 民放キー5局のゴールデンタイムからアニメ枠がついに消滅

   

少子化にともない 民放キー5局のゴールデンタイムからアニメ枠がついに消滅

WS000000

1:muffin ★:2019/09/13(金) 14:31:37.55 ID:HR/ybQBA9.net
民放キー5局の10月改編情報が12日に出そろい、ゴールデンタイム(19~22時)からレギュラーのアニメ枠が消滅することが決定した。テレビ局の編成の中で、アニメコンテンツはどのように捉えられているのか。各局の改編説明会で、編成部長に聞いてみた。

少子化が進む近年は、アニメ番組の世帯視聴率が低迷し、民放キー局はゴールデンタイムから相次いで撤退。テレビ東京が、2018年の10月改編で『ポケットモンスター
サン&ムーン』『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』を木曜19時台から日曜夕方に枠移動しており、金曜19時台で放送中のテレビ朝日『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』が最後の砦となっていた。

しかし両番組とも、最近の世帯視聴率は6~7%台と厳しい数字で、この10月改編でついにテレ朝もゴールデン帯から撤退することを決定。『クレヨンしんちゃん』は土曜16時30分から、続いて『ドラえもん』が17時から放送されることになった。

続きはソースをご覧下さい

2019/09/13
https://news.mynavi.jp/article/20190913-kaihen_anime/

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1568352697

続きを読む

 - ニュース