いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

【衝撃】岡村隆史と中居正広、5年間の絶交理由がこちら・・・・・・ヤバすぎやろ・・・・・・

   

【衝撃】岡村隆史と中居正広、5年間の絶交理由がこちら・・・・・・ヤバすぎやろ・・・・・・

ナイナイ岡村と中居 5年間の絶交理由を告白「わざと松本さんがいてるとこに…」

1

1 :  2019/11/15(金) 22:37:28.45 ID:YYVDz2oW9.net
ナインティナインの岡村隆史(49)が15日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、芸能界での初めての友人という司会のタレント・中居正広(47)と5年間絶交していたことをテレビで初めて打ち明けた。

テレビ番組での共演で知り合い、1996年からプライベートでも友人関係になった2人だが、99年に大ゲンカ。5年間の絶交に突入した。「話したことはない」と声をそろえる絶交の原因は、本人の責任では全くないがダウンタウン・松本人志(56)。翌朝、早かった岡村が、中居と食事しに入った中居の知っている居酒屋で「奥の座敷に松本さんが座ってはった」(岡村)という。ココリコと山崎方正(現月亭方正)も一緒だった。

当時のダウンタウンは「ホントに真剣振り回してはった(ように思えるほどとんがっていた)」という存在だけに、岡村は「うわ!松本さんや!と思って、緊張してもうて」。松本は2人を同席させようとしたが、岡村は「討ち殺されると思って。(ダウンタウンとは)付き合いがホントなかったですから。もう怖くて、松本さんが」という状態。岡村が「すいません、明日朝早いんで帰ります」と松本に言ったところ、一緒に帰ってくれるものだと思っていた中居は「あっそう。じゃあね」と残ったという。

帰宅した岡村は「わざと松本さんがいてるとこにコイツ俺を連れてったんちゃうか」と疑心暗鬼にかられ、電話で追及。否定する中居に「知っててお前は俺を連れて行った!ひと言も喋らなかった!しゃべってもいないのにすごい傷を負った!」と激高したという。

中居は翌日、岡村から電話でまたもや責められ、「収めたいだけ」で謝ったものの、岡村は「もうエエわ。中居くんエエ」と拒絶。岡村自身「俺もあんなん初めて」という怒りだったという。

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000142-dal-ent

続きを読む

 - ニュース