いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

【舞台】檀れいと姉妹役wwwww 剛力彩芽、『祇園の姉妹』で舞台初挑戦!

   

【舞台】檀れいと姉妹役wwwww 剛力彩芽、『祇園の姉妹』で舞台初挑戦!

1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/06(金) 07:10:12.67 ID:CAP_USER9.net

女優の剛力彩芽(23)が明治座11月公演「祇園の姉妹(きょうだい)」(11月4~27日)で舞台に初挑戦することが5日、分かった。
檀れい(44)とのダブル主演で、芸妓(げいこ)役を演じる。

京都の祇園を舞台に義理人情を大切にする姉・梅吉(檀)と負けん気の強い妹・おもちゃ(剛力)による芸妓姉妹の物語。
初舞台の剛力は「ずっと舞台をやりたかったので、うれしいのですが、とても緊張しています」。
今からイメージを膨らませているそうで「楽しみながら、たくさんのお客様にメッセージを伝えられるように、頑張りたいと思います」と意気込んでいる。

92年の宝塚歌劇団入団以来、デビュー25年目を迎えた檀の胸を借りる。
檀との初共演に「テレビでずっと拝見していた大先輩なので、ご一緒できるということがすごく楽しみです
。姉妹役なので、すてきなお姉さんができて、うれしいです」と感激した様子。
姉妹役にも「芯の強さを感じる方なので、お稽古などで、いっぱい頼って甘えちゃおうかな、と今から思っています」と胸を躍らせている。

芸妓役だけにお座敷の所作や方言の習得も求められる難役だが、「着物が大好きなので、舞台の上でも奇麗に着られたらいいな」と意欲的だ。
製作の東宝関係者も「檀さんと剛力さんの対照的なキャラクターが見どころ。人気作として再演を重ねていけたら」とシリーズ化にも期待を寄せている。

◆祇園の姉妹 物語の舞台は経済恐慌や陸軍の青年将校によるクーデター(二・二六事件)の影響で不穏な空気が漂う1936年(昭和11年)の京都。
同年に山田五十鈴さん、梅村蓉子さんが姉妹役を演じて映画(溝口健二監督)化され、
その後は富司純子(70)と岡江久美子(59)、富司と斉藤由貴(49)、富司と南野陽子(48)のコンビで何度も舞台化された名作だ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00000163-sph-ent
no title

no titleno titleno title

【芸能】剛力彩芽、初舞台は芸妓どす「とても緊張」檀れいと姉妹役、シリーズ化も
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462486212

 - ニュース