いんふぉたくさん

2chの気になるニュースをまとめてお知らせ

【ドラマ】大音量BGMでセリフ聞こえないじゃん(笑)…吉田羊、日本版『コールドケース』で連続ドラマ初主演!

   

【ドラマ】大音量BGMでセリフ聞こえないじゃん(笑)…吉田羊、日本版『コールドケース』で連続ドラマ初主演!

1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/21(火) 06:30:33.84 ID:CAP_USER9.net

女優、吉田羊(年齢非公表)が10月スタートのWOWOW「コールドケース~真実の扉~」で、女優デビュー20年目にして連続ドラマに初主演することが20日、分かった。

米人気ドラマの日本版で、仲間とともに未解決事件に挑む女性刑事を繊細に演じる。存在感のある演技で、これまで主役と一緒に作品を盛り上げてきた吉田は「チームで同じゴールへ向かって走っていくスタイルが心地よく、私らしい初主演作になっています」と撮影を楽しんでいる。

 フジテレビ系「HERO」(2014年)でクールな検事を好演するなど、数々の作品で輝きを放ってきた演技派が、女優として新たな“扉”を開けた。小劇場での女優デビューから、20年目で待望の連ドラ初主演を飾る。

 WOWOW開局25周年記念ドラマ第2弾となる「コールドケース-」は、世界的にヒットした米ドラマの日本版で、殺人などの未解決事件(通称コールドケース)を解決する捜査チームを描いた刑事ドラマ。吉田は神奈川県警捜査一課でチームを引っ張る女性刑事・石川百合を演じる。

 同作が米国以外で制作されるのは日本が初。制作側から「日本人らしい繊細さと、海外ドラマの主人公らしいクールさを兼ね備えた方に主役を飾ってもらいたい」とオファーを受け、快諾した吉田は「チャンスをいただけて、とても感謝しております」と喜んでいる。

 刑事役は、昨年のTBS系「ウロボロス~この愛こそ、正義。」などで演じているが、今回は座長として挑戦。女性らしい優しさを持つ役に合わせ、トレードマークの切りそろえた黒髪に動きが出るレイヤーを入れるなど、役作りにも余念がない。

 現在、神奈川県内で撮影中。孤独を抱えながらも事件に関わる人々の心に寄り添い、真相を見つけていく役に「孤独があるからこそ、同じ痛みを持つ人により深く関わっていける。“愛の人”だなと思いました」と分析。「『おもんぱかる』という美しい日本語がありますが、まさにその表現がふさわしい、相手の心に深く寄りそった素敵なエピソードが満載です」とアピールした。

 満を持しての連ドラ初主演だが、「気負いはまったくない」とキッパリ。仲間と難事件を解決していくドラマだけに、「主役と一緒に作品を作っていく過程が面白かった」と過去の出演作を振り返りながら、「主役だけのスタンドプレーではなく、チーム全員で同じゴールへ向かって走っていくスタイルが心地いい。私らしい初主演作になっていると実感しています」と胸を張った。

 視聴者の心も“吉田刑事”に逮捕されそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000501-sanspo-ent
no title

主演は吉田羊!連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~プロモーション映像(特報30秒)【WOWOW】
http://www.youtube.com/watch?v=0WdCRcSvWt4

【ドラマ】<女優、吉田羊(年齢非公表)>デビュー20年目で連ドラ「コールドケース-」初主演決定!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1466458233

 - ニュース